涙のバーチャファイター2エミュ

カプコンCPS2に続き、もっとも熱中した「バーチャファイター2」を求め探し、エミュで動作させることまでできました。SEGA MODEL2のエミュレータその名もスバリ「Model2 Emulator」だ!
エミュ本体、ROMデータの準備は以前からできていたのですが、如何せん仕事が忙しく、じっくり試す事ができなかったのもありますがなかなか動作しなかったのです。
まず、メニュー「virtua fighter2」を選んでも“There are missing files. Load aborted”と仕込んだROMファイルを読み込まない。設定ファイル“EMULATOR.INI”で、ROMデータのパスはしっかり設定済み。(何故?忙しいので一旦お預け。。。)
改めて確認しましたら、実はROMファイルはネットワークドライブで設定がまずかった様で、エミュ本体と同じディレクトリに移動させ設定変更したら今度はデータ欠損のエラーが。。。落としたROMデータが不完全だった模様。完全なROMを探すのに時間がかかったのですが、いくつかのサイトを試してようやく起動!
パソコンのグラフィック性能に依存するかもしれませんが、セガサターン移植版と比べほぼアーケード版のハイクオリティでした!(ついでにファイティングバイパーズも完ぺきでした!)
こうVF2の画面を見ていると、15年前、故郷熊本の第一ゲームセンターで出没していた、いつも黒スーツを着ていた“水前寺アキラ”と言う強者を思い出しました。(うーんローカル!)

▼実際の画面をプリントスクリーンしました。次はバーチャファイター3のエミュか。。。

(その後SEGAドリームキャスト版のバーチャファイター3tbを試してみました)
http://blog.yellow-wing.com/game/2832/

カテゴリー: ゲーム タグ: , パーマリンク

コメントは停止中です。