秋のミニ旅行~長浜 編

朝起きて「イタタタ」!?京都 嵐山、彦根城、琵琶湖にて慣れない足腰を使い、予想以上にあちらこちら筋肉痛!今日は、知る人ぞ知る「長浜」(ラーメンではない)。運よく「長浜 戦国大河ふるさと博」が開催されており、よく知らないこの土地を楽しく探訪する事ができました。
ぶらり街中を行くと予想もしてなかった「海洋堂フィギュアミュージアム黒壁」で「ヱヴァンゲリヲンフィギュアワールド」がされていた。「海洋堂」は映画「ジュラシック・パーク」のCG作成の参考となったと言われる「模型メーカー」。ガレージキットの精巧さにも感激したが、なんたってミュージアム内には「チョコエッグ」や「ガチャポン」の「フィギュア」がずらりと並べてあり思わず童心にかえったひと時を過ごせました! (会場の雰囲気はこちら→ http://www.ryuyukan.net/cat3/ )
隣接する会場では「大河ドラマ50の歴史展」が開催されており、さっきまで子供になっていたがイッキに「おっさん」心に火が付いた!
最後は秀吉が最初に築いた居城「長浜城」。こちらは1983年になって復元されたインチキ城だが、彦根城と違いエレベーターで各階移動が可能!今回、足腰を痛めた爺にはありがたい、楽して展望台まで行け琵琶湖を含めた絶景を見渡せる事が出来た。
今回の旅で痛感したのが、飛行機や新幹線で行ける範囲の観光名所ももちろん良いが、ちょっと外れて隠れた名所を探訪するのも非常に良いと思いました。

▼海洋堂の前で大魔神とのツーショット!館内はファンタジーそのものです!
 

▼名物(?)近江牛を使用した「牛まん」すきやき風味!

カテゴリー: プライベート パーマリンク

コメントは停止中です。