エミュ」タグアーカイブ

最強のAndroidゲームエミュとなるかXperia Play

iPhone4Sの話題でやや影に隠れた感じですが、NTTドコモのAndroidスマートフォン“Xperia PLAY SO-01D”が、2011年10月26日には国内発売が決定した。
当機器の最大の目玉が、ソニー公認の初代プレイステーション(PS1)エミュが搭載され、専用サイトよりダウンロード(購入?)して遊べるだけでなく、従来のスマホと異なり画面のタッチパッドの操作でなくスライドして操作できる物理的なゲームパッドが搭載されている。
“ふーんそれだけ?”と思われそうですが、過去にも報告しましたが、Android携帯機でゲームする上でボトルネックとなっていた画面タッチパッドの操作性の悪さが、このXperia Playではすべて解消されるのです。もうお分かりですね!これで公認ゲームのみならずエミュゲームを用いれば無限のゲームタイトルが楽しめれるわけです。
実はこの機器は海外ではすでに発売されて、さっそく輸入導入した勇士がその操作性のレポートを公開していた。その報告によると、各ボタンの割り当ては可能だがL2とR2の割り当てができないので、若干遊べるゲームに制限があるとの事。
しかし今までの画面のタッチパッドの操作性の悪さを考えれば、今より各段遊べるタイトルが増えるのは非常に素晴らしい!

▼見た目PSP GOポイ。こうなればゲーム機に電話機能付けた方が良いかも?

カテゴリー: ゲーム | タグ: , | 最強のAndroidゲームエミュとなるかXperia Play はコメントを受け付けていません。

リメンバー!バーチャファイター3(DCエミュ)

以前、書き込んだ3D格闘ゲーム「バーチャファイター」のエミュについての続編です。
前回のVF2に続き、福岡に出てきてもっとも熱くなったバーチャファイター3をもう一度やりたい!しかし、実機はともかく、VF3はSEGAの悲しい末路となった「ドリームキャスト」版しかなく、PS2など他のプラットフォームに移植される事も無かった幻のVFシリーズとなっていたのです。
そもそも「Dreamcast」はその他名作ソフトが数々あり、移植化していないソフトが沢山あるので改めて、ドリームキャストのエミュ「nullDC」で“バーチャファイター3tb”を試してみた。
今回わざわざ中古ソフトを180円で買ったのですが、特殊な仕様で普通のCDドライブで動作せず、結果現物のDreamcast機でないと認識しない様だ(180円で説明書買ったようなもの)。
残念だが実機は持っていないので色々さがしてDLして準備完了!ただし当エミュはアケステが対応していないので別途「JoyToKey」でキー割り当てを行って、いよいよ“スタート!”。。。
“おお!”アーケード版と比べ質は劣るがこの臨場感!13年前、竹下駅近くのゲーセンで閉店までやっていた懐かしさで感動しました。で、すっかりコマンドを忘れているのであっけなく死亡。
これでまたひとつパソコンによるオールドゲーム機化計画に1つラインナップが増えました。

▼アーケド版VF3は敷居が高いので見送ります。(右はVF3tb実際のスナップ)

カテゴリー: ゲーム | タグ: , | リメンバー!バーチャファイター3(DCエミュ) はコメントを受け付けていません。

PCSX2は並みスペックならば2DゲームはOK?

以前ご紹介したプレイステーション2エミュ「PCSX2」の続編です。
前回報告したように3Dレンダリングが、パソコンのグラフィックボードの性能依存のため、今使っているパソコンでは快適に動作しなかった。半ばあきらめていたのですが、ふっと思いました「3Dグラフィックゲームがダメだが2Dゲームはいけるかも?」。
早速、今更買った「STREET FIGHTER III 3rd STRIKE」を試して見た。結果は「ビンゴ!」長時間は試していませんが問題なく遊べました。(もちろんアケステは先日のバーチャスティックで)
ただし、画面が格子状の線が入って見苦しい。プラグインの詳細箇所をみるといろいろ設定する項目があり、試行錯誤試したら、「Original PS2 resolution」の“Native”のチェックを入れる事で画面がきれいになりました。(下記図は設定変更前の問題画面)
よって、パソコンがCore 2 Duoのそこそこの性能であれば、2Dゲームは遊べそうです!
なお、「PCSX2」はISOイメージファイルの動作もOKなので、実機のようなゲームの度に毎回ディスクを交換挿入する面倒なの事はナッシング!
これでゲームが限定されますがオールドゲームはおおむねパソコンで遊ぶことができました。

▼グラフィック設定。機器によっては試行錯誤が必要の様です。

カテゴリー: ゲーム | タグ: | PCSX2は並みスペックならば2DゲームはOK? はコメントを受け付けていません。

SS用バーチャスティックのPS2化計画(完成編

電子工作ほぼ経験なしのおっさんが奇跡的にセガサターン用アーケードコントローラー「バーチャスティック」を無事プレイステーション2用(厳密にはPS1ですが)に改造ができました。
早速、緊張の動作確認です。PS2に改造バーチャスティックを繋げ、今更購入した「STREET FIGHTER III 3rd STRIKE」(PS3用ダウンロード版発売前でしたが。。。)を試してみた。
お恥ずかしながら売れ切れ続出の最新版「SUPER STREET FIGHTER IV」をはじめ前作の「STREET FIGHTER IV」もおろか、この「3rd STRIKE」は初めてのプレイである。
まず、ボタンは申し分ないレスポンス!なお、「START」と「SELECT」は元の「R」と「L」ボタンに割り当てているのだが、勢い余って「START」を押さない限り問題無い。(将来改造必要?)
さて、レバーの方は、評判がイマイチのアスキー社の部品で少々不安があったが、感触が良いカチカチ感で操作上問題無い。確かに度々コマンドミスを出すが「慣れ」の一言であろう。
実は、後出しネタですが、PSコントローラーをUSBに変換するPCI社「PSX-CV02」も導入しており、変換接続してパソコンのエミュソフトでも試してみました!結果は。。。。
「フォー・ ビューティフル・ヒューマン・ライフ!」問題無く動作しました。
今回この無謀な計画は、夏休みの電子工作という感じでしたが、これで、非道な値付けをしているプレイステーションのアケステを、若干の苦労はあるが、格安で手に入れる事ができました!

▼ついでに天板を痛いパネルに交換か?(下記はハメコミイメージです)

追伸:日焼けやキズなどの使用感が漂い、10年(?)ビニールに包まれていたせいか独特な匂いがしみついています。何らかの脱臭とカビキラーで漂白が必要の様です。

カテゴリー: ゲーム | タグ: , | SS用バーチャスティックのPS2化計画(完成編 はコメントを受け付けていません。

SS用バーチャスティックのPS2化計画(野望編

現在、大好きなストリートファイターシリーズは掘り出し中古で買った、PS3・PC両対応の「THE KING OF FIGHTERS XII USB STICK」で何ら不自由無くゲームライフを送っています。
(失敗購入したエレコム「JC-AS01BK」は箱に入れて封印しています。)
プレイステーション2ソフトの再発掘を計画し、PS2ソフトエミュを試しましたが高速3D描画対応グラボ無しではスペック不足で遊べずお蔵入り。そもそもPS2は実機があるのでエミュで動かす理由はさほど無いので、改めてPS2用アケステを探してみました。
大昔愛用していたHORI製もさることながら、復刻したバーチャスティックは中古市場ではほとんど品切れ状態で、しかも定価以上の高額で取引され、下手すると中古の高速3D描画対応グラボが買える位なのである。
「あーセガサターン用のバーチャスティックなら腐るほど市場に安くあるのになぁ」(ポクポクチーン)そこで怖い物知らずのひらめき!このSS用をPS2用に改造すればいいんだ!
グッグてみると同じ考えで改造に成功したサイトはいくつかあり非常に頼もしい!
ただし、半田ごてなんてまじめに握った事ないおっさんのこの私にどこまでできるか不安でありますが、チャレンジしたいと思います。

▼市場に出回っていないPS2用アケステ。SS用を改造するしか道は無い!

カテゴリー: ゲーム | タグ: , , | SS用バーチャスティックのPS2化計画(野望編 はコメントを受け付けていません。