プラグイン」タグアーカイブ

FacebookとTwitterの連携やめました

先日、WordpressとFacebookとTwitterの連携でホームページの検索順位アップならびアクセスアップのご提案したお客様より連絡があった。
お客様曰く「ブログ投稿記事がFacebookに自動投稿されるのはいいけどインパクトが無いのよね~」。私のブログも含めWordpressの投稿記事はプラグイン「Tweetable」でTwitterへ連携、さらにTwitterの標準機能のFacebook連携と言った感じで使用している。
うーん。確かにFacebookへリアルに写真つきで投稿した情報の方が良いに決まっているが、それだと管理が二度手間三度手間で済し崩しで今まで使用していた感は事実である。
早速、写真及び本文付で自動投稿する方法を模索した結果、Wordpressのプラグイン「Wordbooker」にたどり着いた。
Wordpressは素晴らしいブログシステムだが例によってプラグインの設定画面は英語表記がほとんど。ましてや専門用語の英語表記なのでチンプンカンプンなのである。
設定使用方法を説明したサイトを参考にしたが、バージョンが違い操作が更に難解!猿でも解るような説明があるわけでもないので試行錯誤の連続でようやくなんとか正常動作した。
「Wordbooker」の自動投稿内容は雰囲気としてはシェアをした感じであるが、表題、本文の抜粋、メイン写真付で投稿されるので個人的には満足!しばらくこれで運用していきます!

▼Twitter標準の連動機能もこれくらいできたら良いのですが。

カテゴリー: お仕事 | タグ: , | FacebookとTwitterの連携やめました はコメントを受け付けていません。

閲覧分析にみるブログのあり方

訳あってはじめた当ブログは開設してもうすぐで1年が経ちます。くだらない内容炸裂ですが、閲覧分析「Google Analytics」のキーワード訪問者分析を見ると非常に興味深い物が窺えます。
まず、キーワード分析ですがそれは訪問者の「ニーズ」にあたるわけで、人気あるキーワードについての記事を多くすればするほど、訪問者が増えるのは言うまでもありません。
ただし、次に注目してもらいたいのは、「ページビュー」です。いくらニーズがあっても、閲覧者の求めている内容が無かった場合(場合によっては記事がつまらないなど)や、関連次ページの誘導が悪いと、その場で画面を閉じいわゆる「直帰」されます。(当ブログ直帰率約80%)
特に検索ヒットした場合は該当記事のみ表示するので、関連記事へ進むのは容易でありませんので、ここでより多くのページを見てもらうための一工夫が必要になるわけです。それは記事内のキーワードから関連ページのリンクやタグ付けです。
Wordpressには、文章内のキーワードを自動的にリンクを設置するプラグイン「Automatic SEO Links」と言うものがあり、これを行ってから「ページビュー」も若干上がったと思います。
もちろん、該当キーワードに関する記事が多くないとタグへのリンクは意味がありませんが、今後も「ニーズ」に応える様、どんどん記事を書いていきたいと思います。

追伸)ニーズあるキーワードの選定方法はまた次回に。。。

▼最近サボって細かく設定していませんでした。

▼お恥ずかしながら当ブログのキーワード別ページビュー年間ランキングです。
キーワードを見ると如何にこのブログのネタがつまらないかが良くわかります。
アクセス数はタグリンクのおかげもありますが、記事が増えてから急激にアップしています。

カテゴリー: お仕事 | タグ: , , , | 閲覧分析にみるブログのあり方 はコメントを受け付けていません。

WPプラグインでランディングページアップ!

最近お客様にはwordpressの導入を推薦している次第でありますが、Yahoo、Google検索対策で「毎日欠かさず追加してくださいね」と豪語しているにもかかわらず、ここ最近忙しく自分のブログが更新がままならないのは恐縮です。
さて、便利なwordpressプラグインを見つけたのでインストールしました。
それは、ウィキペディアみたいに、記事内の特定のキーワードに関連するページへ自動的にリンクを張ってくれる「Automatic SEO Links」です。
無論、特有のキーワードに対してをリンク先のアドレスがどれかを設定する必要がありますが、取り急ぎ閲覧分析で人気があったキーワードを中心に設定をしました。
まだまだ導入したてで、如何様にすればスムーズにランディングページが行えるかは模索中ですが、とりあえずリンク先は記事に「キーワードタグ」を設定しました。
しかし、この方法が一般的なのかわかりませんが、過去の記事を全て整理しなければならないので少々厄介。
ブログ内検索でキーワードヒットしたページを設定するのもありと思いますが、あまり関連が薄い記事もリストされる場合があるので悩ましいところです。
試行錯誤中ですが、過去の記事もこの機会に読んでみてください。

▼wordpressプラグイン多すぎて選定にも一苦労!

カテゴリー: お仕事 | タグ: , | WPプラグインでランディングページアップ! はコメントを受け付けていません。