MS IME2010に戻しました

以前、書き込みました、Baidu Type(バイドゥタイプ)は検証の結果、単語の変換は非常に強いのですが、ビジネス文章作成(私的)には少々手間だったため、元のMS IME2010へ戻しました。
携帯のように候補表示がすごい量で、使い方次第では非常に良いと思いますが、自分は100字ほどまとめて入力して変換するので、候補がたくさんあるのは面倒な上、一気に変換できる文字数にも制限があるので、文節事に変換しなければなりませんでした。
甲乙つけがたいというよりは、長く使用していたマイクロソフトには洗脳されているという事でしょうか?長いものにまかれた次第です。

▼学習させればそれなりの機能を果たすのでしょうか?

カテゴリー: お仕事 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です