Windows 補完計画~Win7 OS付き中古ハード編

お仕事でXPご使用の方は「もうそろそろ本気で新OS移行を、、、」とお考えの方も多くなってきたのではないかと思います。
実際私のお客様へには「操作に慣れる」意味も含めXPが使える間、併用しながら早めの導入を推薦しておりますが、いくらパソコンが安くなったとはいえ新しく購入される方ばかりでなく、「使えなくなるまで使い倒す」のお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
「今は新型へ買い替えまではちょっと、、、」と言う方はOSだけ買ってグレードアップが考えられますが、Windows7 Professional DSP版1万6千円程度、アップグレード版で2万円程度ですが、以前投稿したように「ペンティアム4」等のシングルプロセッサーでは処理能力が遅く、業務効率が下がりかえって人件費をロスする考えでありますので「少しでも手軽に安く今以上に効率的に移行する」プランを練ってみました。
中古市場をみますと「Intel Core 2 Duo 2.6~3GHz程度」のWindows7ライセンス付2万程度で見かけます。ディスプレイは既存の物を使えばよいので、今のパソコンよりは高性能で実費用はOSアップグレード費用とそう変わらないのです。いや!「Windows7 買ったら中古パソコンが付いてきた!」と思うべきでしょう(笑)!
中古市場にWin7付の機器が無くなる、または需要が多くなり値が上がる前の今のうちに買ったほうが得策と思いますよ!

▼Windows7のライセンスシールもついているのでゴニョゴニョ、、、
win7_used-pc

カテゴリー: お仕事 | タグ: | Windows 補完計画~Win7 OS付き中古ハード編 はコメントを受け付けていません。

完全業務用パーツでアケステを改造(工作編)

前回に続き、バッファ棒2ことバッファロー社のアケステ「BSGPAC02BK」に「サンワ社製」「セイミツ社製」の業務用パーツに取り換える作戦の最終回。
まず、ボタンの静音化の為ティッシュの詰め込み作業(参考)を行い、ねじ回しで本体を空け、コードを引きちぎらないよう用心しながらボタンのファストン端子を抜き、レバーのコードをはさみでチョッキン!と既存部品を取り外し業務用部品に取り換えます。

▼「OBSF-30」はティッシュはスレスレでなく2mmほど浮かせた方が塩梅良かった。
tume nakami

ゲゲッ!ここでボタンとレバーの金具が干渉する事が判明した。
急いで100円ショップセリアへ「金ヤスリ」を探したが無く、続けてキャンドゥへ行っても無かったので、代替として「ノコギリ」と「スポンジヤスリ」を買って、干渉部分を切り落としました。

▼ボタンがはまらない!干渉部分をノコギリでこすり溝ができたらペンチでポッキ!
kanshou kirikomi

▼完成!防音のため洗物スポンジをレバーの軸に干渉しないようにはめ込みます。
nakami-kansei suponji

掛かる事1時間程度で無事完成した!
思いのほかバッファ棒2はガッシリしたつくりで、膝の上に置いて操作時のずれも少ない。
早速、数時間SF4AEをプレイしたがウルコンなどのコマンドミスは少なくなりましたが、対戦の勝敗にはあまり関係なかったようです(笑)。

▼全部で工具代あわせ5千円ちょっと!おっさんでも簡単に安くできました!
kansei

(工作参考サイト)参考になりました!
http://kae1207.blog.fc2.com/blog-entry-39.html
http://blog.livedoor.jp/simk469/archives/51311291.html
http://ajisiokun.blog133.fc2.com/blog-entry-4.html

カテゴリー: ゲーム | タグ: , | 完全業務用パーツでアケステを改造(工作編) はコメントを受け付けていません。

完全業務用パーツでアケステを改造(調達編)

前回に続き、アケステを業務用パーツに交換するわけだが、バッファ棒2ことバッファロー社の「BSGPAC02BK」本体(定価5,985円→2,080円)を注文。流石アマゾン!中1日で届いた!
テストでノーマルバージョンで遊んでみたがウワサ通りこりゃひどい!ボタンは固くレバーがグニャグニャ、ガチャガチャウルサイ!早速部品の選定と調達だ!
ボタンのメーカーは「サンワ社製」「セイミツ社製」と両社の感触に好みがある様で、とりあえず今使っているエクサー社はサンワ社の様なので同じサンワ社の「OBSF-30」にする事にした。
レバーは「セイミツ社製」が若干安かったのと、ネジヤマ増設などせずそのまま取り付けられると言う事で「LS-32-01」ハーネス付にした。
通販購入だと送料がもったいないので、近所に売ってないか調べたら「ゲーム部品卸し会社」が同じ福岡市博多区内にあり、ダメ元で小売りしてもらえるか頼んだら心置きなくOK頂いた!
さあ、工作ならびハンダ付が苦手なおっさんの私が問題無く交換できるのだろうか!?
→次回:工作編へ続く。。。

▼サンワ社のボタンとセミツ社のレバー!すんなり購入できてラッキーでした!
reba-botan

★購入先ホームページ
http://www.rs2006.co.jp/

カテゴリー: ゲーム | タグ: , | 完全業務用パーツでアケステを改造(調達編) はコメントを受け付けていません。

完全業務用パーツでアケステを改造(野望編)

「弘法筆を択ばず」と言いますが、ヘタな者に限って道具のせいにしたがる物です。
ボタンにティッシュを詰め静音化に成功したお気に入りのエクサー社のアケステですが、やはりここ一番で入力ミスが発生しイライラの連続。。。
そこでゲームセンターと同じ業務用部品に交換する計画を立てた。
残念ながらエクサー社アケステ改造の情報が無かったので、以前、USBで使用できるようした「バーチャスティック」での改造情報が多かったので検討してみた。
調べたら、ボタンの大きさが2mmほど小さく「テーパーリーマー」を使って拡大しなければない。無論「テーパーリーマー」を持っていないので別途購入しなければならないが値段が送料あわせ2千円以上!ちょとまてよ!同じ値段でバッファロー社の「BSGPAC02BK」が買えるではないか!
工作ならびハンダ付が苦手なおっさんは、急遽予定を業務用部品に交換がし易いと言われるバッファ棒2こと「BSGPAC02BK」で改造を試みました。
→次回:調達編へ続く。。。

▼手間と工具代を考えれば業務用パーツ装備のアケステが買ったほうが良いのかなぁ~。
BSGPAC02BK

カテゴリー: ゲーム | タグ: , | 完全業務用パーツでアケステを改造(野望編) はコメントを受け付けていません。

「エクスプローラーは動作を停止しました」は根が深いトラブル

Windows7は非常に良いOSです。しかし何時の頃からこの「警告」が出るようになって少々悩まされました。
それは、不定期に起こるもので、セカンダリHDやネットワークドライブのフォルダを開いた時、突然画面に「エクスプローラーは動作を停止しました」と警告表示され数秒後、開いてたウインドウ全て消え、何事も無かったようにデスクトップが表示されます。
使用しているソフトが異常終了して制作中のファイルが消えるわけではないので、仕事上問題は無いのですが、書類を開くたび高確率で起こるプチフリーズは精神衛生的良くない。
調べましたら同じ症状で悩まされている方は多い様で、対策として

  1. MicrosoftのVisual C++の再頒布可能パッケージをアップデートする
  2. 検索インデックスを削除する
  3. Bluetooth等使用していないディバイスの無効にする
  4. SATAやNICのドライバーを最新にする
  5. フォルダを別プロセスで開くようにする
  6. IE9からIE8に戻す

と、(6)の「IE8に戻す」は仕事上無理なので、それ以外をひとつずつ行う事で「プチフリ」の頻度が少しずつ減り、全ての処置を行ったら、ここ数日「エクスプローラーは動作を停止しました」のプチフリーズは起こっていません。(やれやれ)
このまま一生、出ない事を強く願います(笑)。

▼トラブルの原因は必ず一つだけでは無いが、ここまでしないといけないとは…
puchifuri

カテゴリー: お仕事 | 「エクスプローラーは動作を停止しました」は根が深いトラブル はコメントを受け付けていません。