アニソン」タグアーカイブ

アニソンといってバカにできない!

ちょうどタイムリーですが、B’z松本孝弘さんが、グラミー賞を受賞しましたね。実は松本さんのギターサウンドが思わぬ曲で聴くことができます。それは、アニメうる星やつらの制作会社スタジオぴえろのアニメ「魔法の天使クリィミーマミ」のエンディング「LOVEさりげなく」だ!
当時アニメと言えばバカにされる傾向にあったにもかかわらず先輩のギタリストがこの曲に感動してレコードを買った事を思い出します。(松本さんの名前はノンクレジット!)
なお、同曲のアレンジは西村麻聡さん、そう、元YMOの細野晴臣との音楽ユニット「F.O.E (Friends of Earth)」や、TMネットワークのバックバンド、日本のジェフベック(誰がそう言った?)北島健二とのバンド『FENCE OF DEFENSE』のメンバーです。
松本さんもTMNのバックバンド経験があるので、その繋がりなのか、わかりませが、打ち込み(当時はMIDIが無い頃)とハードギターそしてアイドル曲調そしてアニメが合体した秀作です。(本業はベーシストなのにあえてシンセベースにしているのが良い!)
アニメ「キャッツアイ」(作曲は同曲作曲の小田裕一郎さん)もシモンズドラムで当時最先端のサウンドで、ニューミュージックシンガーの杏里の起用で大ヒット!その後、アニメ「シティハンター」は、TMネットワークの「Get Wild」と、アニメのコラボレーションヒット曲はたくさんあります!
今やカラオケで「残酷な天使のテーゼ」は一般化していると思いますが(ほんと?)、アニメソングも多数・名作がありますので、機会あったら聴いてみてください!

▼と言うもののこのジャケットは少々恥ずかしい!

カテゴリー: 音楽 | タグ: | アニソンといってバカにできない! はコメントを受け付けていません。