あの話題の実写版映画を見ました

今、マスコミでおおきく取り上げられているのが、エビゾーさんの次に、“実写版ヤマト”の映画を見に行きました。
アニメヤマトは、小学校の頃、大好きで、教科書の隅にパラパラマンガでヤマトを書いたりしていました(だから通知表が2なのです)。
まず驚いたのが、キャスティング!脇役の山本から防衛長官までもがまっついで、アニメの世界観は崩されなかったと思います。(さすがにサド先生は無理)
話は、ヤマト1と映画版「さらば~」を足して2で割った感じで(空間騎兵隊の斉藤やクルーの殉職など)、まさに盆と正月が来た感じでした。
そこで、やや不安と期待してみていたのですが、あの顔色が悪い方。。。そう!ガミラス人に大きな変更点があったのです。
まあ、顔が青い人が出てきた時点で、パロディになってしまうので致し方ないのですね。
ただし、デスラーの声がオリジナルの「伊武雅刀」さんでしたので許します!(アナライザーも)

▼あの名台詞は基本的在りません。

カテゴリー: プライベート パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です