みんなHな漫画が好きでした

漫画が悪書といわれる所以はやはり、下品でスケベなものが目だったのではないかと思います。
記憶で最も古いスケベ漫画はまず、池沢さとし先生の「あらし!三匹」だったと思います。
まず、主人公がスケベキャラを全うして、 「ポロリ」や「パンチラ」など、子供の自分には刺激的なものでした!
今改めてみると、少女漫画の流れの画風でありましたが、今の漫画家さんたちの画力からすれば落書きに見えますが(失礼) なんか雰囲気ありましたね!

▼数十年たっても画風は変わらないのはいやはやなんとも!

カテゴリー: コミック パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です